酒飲み夫婦のTwitter 酒飲み夫婦のyoutube

貯金ゼロから資産作り 5月の給料後の資産

資産形成

こんにちは酒飲み夫です。2021年4月、貯金ゼロから資産作りを始めました。
5月の給料が入ったので、早速投資に回しました!

結果、このブログを書いている時点でなんと0だった資産が‥
なんと、、、約5万円になりました!

とはいえ、もちろんリスクのある資産を持っていることは承知しています。
短期的な売買を目的とせず、長期投資を前提に資産作りをやっていこうと思います。

私の個人的な目標としては、まずは資産100万円を目指すことです!
6月からは、毎月最低3万は投資に回したいと思います。後ボーナス次第かなと、、、

5/29時点の資産状況

4月初めて買った株を売却後に色々考えた結果、、、現在は下記のようなポートフォリオとなりました。

・KO(コカコーラ)     :46.4%
・VYM(ETF)       :44.8%
・eMAXIS Slim (投資信託):3.1%
・現金          :3.1%

 

投資している銘柄について

投資資金が少ないため、まだまだバランスが悪いように見えますが、配当利回りの高い米国株約400銘柄で構成され、セクターが分散されているVYMに4割以上投資しているため、あまり気にしなくていいかと考えてます。

VYM

 冒頭でも説明した通り、米国株の約400銘柄に分散されているETFで、競合するHDV、SPYDはエネルギーや不動産と言ったセクターに偏っているのに対し、分散が効いているため投資しました。ただし、GAFAは含まれていないという特徴もあります。配当利回り3.19%と高水準で期待できます。信託報酬は0.06%と他ETFと比べても低いという印象です。バンガード社のETFは信託報酬の見直しを行っているため、今後も下がるといいなー、なんて思ってます。
 

eMAXIS Slim S&P500

 eMAXIS Slim S&P500は500円から投資ができ、手数料がタダだったので、手元にある小銭を投資しました。手軽に投資ができるので、毎月積み立てようかなと考えています。
 S&P500指数はは米国株市場時価総額の約8割を占めており、バブル崩壊、リーマンショック、コロナショックを乗り越え成長し続けています。本来はVOOに投資したいところでしたが個別株にも投資したいので、私は少額投資できるeMAXIS Slimに投資していくことにしました。

KO

 KOは言わずもしれたコカコーラやファンタなどの炭酸飲料を製造している総合飲料メーカーです。バフェットが保有している株としても有名ですね。投資した理由は複数あるので説明すると、、、

①消費者独占力がある
上記に書いた通り、コカコーラやファンタと言った誰もが好む飲料を扱っている点です。近年では、コーヒーチェーンを買収し新たな分野にも事業を広げているようです。

②ROEが非常に高い
ROE12%以上なら優良企業と言われている中で、40.48%と非常に高いです。
キャッシュフローマージンに関しても20%前後を推移しており、稼ぐ能力が高いことも読み取れます。

③安定的なキャッシュフロー
キャッシュフローマージンは20%前後を推移しており稼ぐ力はしっかり持っている企業です。投資CFを見る限り、これまでに大きな設備投資が少ない点もポイントです。

④58年連続増配、高い配当利回り
株主への還元をしっかり続けている企業ということがよくわかります。また配当利回りも3.02%と高水準です。ただし減配となった際は不安ですね‥

これからも投資を続けようと思う!

まだ、自慢できるほどの含み益が出ていませんが、今後も投資を続けていこうと思います。今後も個別株や新たにETFに投資するかもしれませんが、どんな商品にもリスクや懸念点もあるのでそれも頭に入れておかなければなりません‥
また、6月給料が入って、投資ができるようになるのが楽しみですが、自己投資も忘れずカッコいい大人を目指そうと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました