酒飲み夫婦のTwitter 酒飲み夫婦のyoutube

あれを諦めれば、朝起きれる?

沖縄移住に向けて

こんにちは、最近早起きを始めた酒飲み夫です。かれこれ1週間になります。早起きを始めるまでは、会社の準備をするギリギリまで寝ていました。そんな自分を変えたキッカケとなったのが、「諦める」という事、、、

この記事は、何かやり始めたいけど、やる気が起きない、頭では分かってるけどできないという人におすすめです

①起きれない原因

早起きを始めるまで、朝二度寝したり、ダラダラするのはもったいないと分かっていても、会社に行くのが嫌すぎて、ギリギリまで寝ていました。
明らかに時間を無駄にしているのに、なぜ辞めないのでしょう。それは簡単、前述したように会社が嫌で嫌で仕方ないからです。このように、楽しいことがあると早く起きれるのに、嫌なことがあると目は覚めても布団から出られない‥なんてことありませんか

「そもそも、会社が嫌なら辞めれば良いじゃん!」と思うかもしれませんが、現在の支出・収入からして、私が会社を辞める事はできません。結局いざという時お金があるかで、意思決定できるか決まると言いますが、本当にそうだなと思います。

結局私のようにお金がないと、辞めれません。もちろん、支出を減らせば、お金がなくてもなんとかなります。しかし、さまざまな生活の知恵を持っている前提かつ、諦めることも多いはずです。(今より安い家賃、安いスーパーを探す、風呂に入らない、暖房つけない、電気つけない等)浪費家の私には無理だ笑

でも限られた時間を有効に使いたいなら、何かを諦めなければなりません。私が諦めたのは、「現実逃避する時間を確保すること」です。

②現実逃避を諦める

二度寝したって、布団に隠れたって会社に行くことは決まってる。それなら早く起きて勉強するなり、趣味や好きなことを、仕事できるように努力した方が良いに決まっています。どう頑張ったって辞めない限りは会社に行くんだから‥愚痴を言う暇があったら、努力する。だらけたくなったら、将来なりたくない像を思い浮かべる。とにかく行動する。

よく将来やりたいことを思い浮かべましょうと聞きますが、簡単に思いつきません。でもなりたくない姿なら簡単に思いつきませんか?

そうならないように行動すれば良いわけです。

③早起きのコツ

最後に、せっかくなので1週間早起きができた私が、実践したことを書きたいと思います。もしよければ皆さんも実践してみてください。

1.寝る前に温まるものを飲む

冬はポカポカして寝つきも良くなるし、これを飲んでから朝早く起きれるし、疲れも取れるし個人的にはオススメです。できる限りカフェインが入っていないものにしましょう。
余談ですが、デカフェやカフェインレスと呼ばれるものは、カフェインが全く入っていないわけではなく、少量入っているので注意しましょう。

2.寝るときにやることを決める

これは結構オススメです。せっかく起きれたのにやることが決まっていなくて、考えてたら時間経ってしまった‥それが続いて起きるのが嫌になったなんてこと、、、本当にあるので(私は以前なんどかやりました)前日までに決めておきましょう。できればルーティン化してしまえと良いです。

30分勉強、30分絵を描く、時間が余ったら朝食作る等、、、

3.1週間後、1ヶ月後の目標を立てる

結局早起きして、何を達成したいのか、目標があると良いです。最初のうちは、3日間継続するとかそんなんでも良いと思います。半年・1年とあまり先のことまで考えると計画倒れに終わります。まずは今日頑張る、今日頑張れたら明日もできるという心持ちが必要です。

まとめ

結局、自分の未来の姿は、自分の行動でしか変えられないのです。でも大丈夫、何度失敗してもまた立ち上がれる、と思ってますばチャレンジしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました